谷川岳周辺紅葉ドライブ|山岳ドライブ

谷川岳周辺紅葉ドライブ


アメ車 静岡 / バイク便八王子立川所沢

谷川岳に行くには関越自動車道水上インターチェンジでおります。このインターチェンジをおりてすぐに諏訪峡、水上峡があり、いずれも紅葉スポットとして知られています。諏訪峡は利根川の浸食作用によってできた渓谷沿いに奇岩や怪石があり、渓谷の美しさに魅せられた文人や歌人たちの歌碑が立っています。渓谷沿いには遊歩道が整備されています。水上峡は水上温泉郷を2つに分けるように走る利根川の渓谷で湯原橋から紅葉橋の間は夜になると約40台のライトが川の両側から渓谷を照らし独特な景色となります。これらの渓谷がある国道291号線を更に北上し、湯檜曽川沿いに直進していくと谷川岳の土合口に到着します。この土合口からロープウェイに乗ることができ日本屈指の岩場として有名な谷川岳の鮮やかな景色を見下ろすことができます。10分ほどで天神平に到着し、更に上へ行くのであればペアリフトに乗れば天神峠の展望台まで行くことができます。湯檜曽駅の方まで来た道を戻り県道63号を北上していくと奈良俣ダムに行けます。奈良俣ダムは石と土で造るロックフィル方式のダムで、白い石と青い湖と錦秋の紅葉とです的な風景を生み出しています。ダム資料館があり、そこにある展望台から紅葉がよく見えます。

PRリンク